學舎〜マナビヤ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 医療体制

<<   作成日時 : 2006/10/28 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜日。
一週間の疲れを癒すには十分すぎるくらいのんびりな週末でした。
部屋の掃除、銀行にいったりちょっとした買い物にいったり。
先週を振り返って沈んだり、何気ないメールで蘇ったり。
落ち着いて自分を見直せた一日でした。

今日は、ここのところ気になっているトピックについて書きます。
奈良県であった妊婦さんがたらいまわしにされてしまったという事件(といっていいでしょう)。
ほんとに痛ましい事件。6時間も他の病院に断られ続けてしまった。
今の周産期医療が内在している問題が表面化した一件だろうと思います。
医師不足、医療体制の不備。
前にも書いたけど、私はこの医療分野にエンジニアリングの面から携わっています。
自分にできることは何なんだろうか。何とか解決策はないんだろうか。。。
ここのところ、こんなことを思って、未熟さにいらだって。
お産はリスクが低いとは言えない。明るいことばっかりじゃない。
だからこそ、今我々一人ひとりが意識を持って、考えるべきことがあるんじゃないかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
医療体制 學舎〜マナビヤ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる